手元にある本で虐待防止活動をしませんか?

版画で有名な國安珣琥さんより「図書館に置いたら、この本と出合える人がいると思って、持っていた本を図書館に寄贈してきました」という嬉しい提案をいただきました。

本は、本棚にしまいっぱなしになってしまうものです。今までサークル・ダルメシアンより本をさしえあげた方々や購入したけれど今は使わなくなった方など、もしお手持ちの本がありましたら國安様と同様にお近くの図書館に寄贈してみませんか?

そして、「どこの図書館に寄贈したのか」のご一報をサークル・ダルメシアンのお問い合わせ https://okadayuki.com/php/postmail2.php
もしくは 

info@circledalmatian.com

までいただければ、 読んでみたい方につながるように、皆様より寄贈された場所リストを後程お届けできればと思っております。

岡田ユキの体験を綴った本「みにくいアヒルの子供たち」体験からわかったことを綴った本「虐待死をまぬがれて」の購入はコチラからもできます。https://okadayuki.com/sakuhin.html

皆様どうぞご協力の程宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。