東京本部

代表ご挨拶

1996年子供のいじめ問題を解決したことで、いじめの原因がとても恐ろしい事に気が付きました。 私達は時代の流れにより様々な問題を受け入れると共にその結果、一番大切にしなければいけない人間関係を壊しています。

・死ななくてよい命、
・争う必要のない親子、
・暴力で引き留める必要がない夫婦関係、
・壊れてしまった人間関係の原因と解決策を教えています。